2020年度 日本雪工学会賞受賞者について

6月 11th, 2021

2021年6月4日(金)に開催された日本雪工学会2021年度総会・学会賞授与式で、2020年度日本雪工学会賞受賞者が発表されました。

受賞者の皆様おめでとうございます。

 

2020年度 日本雪工学会賞 受賞者

 

【学術賞】

上村 靖司 氏

業績名:近年の人身雪害リスクに関する定量分析

 

【学術賞】

伊豫部 勉 氏

業績名:準リアルタイム積雪分布監視システムの開発

 

【学術奨励賞】

櫻井 俊光 氏

業績名:空隙率を指標とした防雪林の防風・防雪効果把握の可能性

 

【技術賞】

平島 寛行 氏  伊豫部 勉 氏  河島 克久 氏

佐野 浩彬 氏  本谷 研 氏

業績名:屋根雪おろし判断のための「雪おろシグナル」の開発と運用

 

雪氷研究大会の名称決定について

6月 11th, 2021

今年度の雪氷研究大会のオンライン開催については、学会HP等でお知らせしているところですが、大会名が以下のとおり決まりましたのでお知らせします。

 

【大会名】

 

雪氷研究大会(2021・千葉-オンライン)

 

【大会ホームページ】

 

https://sites.google.com/view/2021jcsir/

 

雪氷研究大会(2021・千葉)のオンライン開催について

6月 7th, 2021

2021年度の雪氷研究大会は、千葉大学での開催を目指して準備を進めてきたところではありますが、一向に収束の気配を見せないCOVID-19の状況、参加者の安全確保のためのワクチン接種の見通しが立たない事、などに鑑み、昨年度に引き続き、オンラインで開催することになりました。本日開催された当会の理事会でも了承され、関係団体での承認が全て済みました。

オンラインではありますが、基本的に対面開催の時と同じ日程で、同等の内容となる様に準備を進めてまいります。会員各位におかれましては、以下の日程に注目いただき、奮ってご参加頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

【期間】

2021年9月13日(月)~9月16日(木)

 

【重要な日付】

● 研究発表登録

6月21日(月)正午~7月5日(月)正午

 

● 各種委員会・分科会・その他会合の申し込み

7月5日(月)まで

 

● 技術学術展示・広告掲載・協賛の申し込み

7月5日(月)まで

 

● 広告原稿の提出

7月5日(月)まで

 

● 参加登録(早期)

6月21日(月)~8月3日(月)

※講演要旨集を購入される方は,早期参加登録をお済ませください.

 

● 参加登録(通常)

6月21日(月)~8月31日(火)

 

● 大会日程・プログラム公開

7月末予定

 

● 重要注意事項

大会当日を含め,8月31日(火)以降の参加登録等は受付致しませんので,大会参加希望者は予めご注意下さい.

 

【大会ホームページ】

https://sites.google.com/view/2021jcsir/

 

RSSでウェブサイト更新情報を配信いたします。